私の人生に起こった最良のこと ~がんが治る暮らし~

大腸がんステージⅣ 元気に治療中! がんが治るハッピーな生活を提唱します🎵
TOP ≫ CATEGORY ≫ 埼玉 和食
CATEGORY ≫ 埼玉 和食
      

父誕生日ランチ







先日は父への誕生日お祝いコメントありがとうございました。

今年はプレゼントではなくて、母と三人でランチに行ってきました!





DSC_0579~0117

メインを3種類も選べるこのセット。

どれにしようか、悩む~~~。

結局、お刺身4点盛、豚角煮、は全員頼み、

煮魚をひとつ、本日の揚げ物(カキフライ)をふたつ、を三人でシェアすることにしました。





茶碗蒸し(ちゃんと写ってないけど)、サラダ、小鉢(3種類)、漬物。
こう見えて、小鉢もそれぞれ結構量があります。
DSC_057717.jpg





豚角煮
柔らかくて美味しい~。 煮卵が付いてるのもポイント高いぞ~!
DSC_057517.jpg





今日の煮魚
カレイの煮つけ。 トロトロで優しい味。 この大きな切り身の下にもう一つお魚がありました!
DSC_057417.jpg





今日の揚げ物
カキフライ。 たっぷり5個も! 付け合わせのサラダも結構量があります!!
DSC_057817.jpg





お刺身4点盛
小さく見えますが、広げると倍くらいの大きさのお刺身です。 厚みもあるし・・・あしらいも一式きちんとありました。
DSC_057917.jpg





デザート
DSC_058017.jpg



この他にご飯とお味噌汁もありました。

どれも量もあるし、味も美味しいし、ビックリしました!

お店は満席で、予約なしのお客様は断られていましたが、人気があるのも納得のお店でした。

大食漢の私がお腹いっぱいになる、すごいランチで

父も喜んでくれました♪







スポンサーサイト

記念日


こんにちは



雨の関東地方です

今回は抗がん剤の副作用がお薬でうまく抑えられていて、今朝はご飯を食べることが出来ました

白米少し、納豆、目玉焼き、味噌汁・・・体に染みました~~~








先日、旦那さんとの記念日に 美味しいものを食べに行こう♪ とお出掛けしました。

(と言っても、ヘルニアの腰を抱えた私はヨレヨレな感じでしたが・・・意地で出かけましたよっ!)

この日は 京亭 という旅館に 鮎料理を食べに行きました

宿泊しなくてもお食事だけ楽しめると言う事で、予約をして電車に揺られる事2時間・・・。
DSC_0624 (576x1024)

6月1日から鮎漁が解禁になったので、食べログで評判の良かったこちらのお店に来ました。

去年高知で食べた天然鮎があまりにも美味しかったので・・・また食べたかったんです





時間ギリギリの到着だったので、早速お食事から~


◇うるか 鮎の内臓の塩漬け なかなか味わい深い♪
DSC_0626 (1024x576)



◇鮎の甘露煮  結構なボリュームでした
DSC_0628 (1024x576)



◇青梅の甘露煮  まだ漬けたばかりのフレッシュさ、って感じでした。
DSC_0627 (576x1024)



最初にこれらがパパーっと出てきました。 これで十分しばらく飲んでいられます
DSC_0629 (1024x576)



◇鮎の骨煎餅  これから出てくる鮎の洗いの骨の部分だそうです。 美味しかった 
DSC_0630 (576x1024)



◇八寸? 稚鮎、枝豆、つぶ貝
DSC_0631 (1024x576)



◇焼き鮎  今年は鮎が小さいらしくて、一人2匹頂きました。
DSC_0633 (1024x576)

DSC_0636 (1024x576)

正直・・・高知の鮎の方が断然美味しかった

まだ小さくて脂も乗ってないのもあるけど、焼きも少し足らなくて、小さいのに塩振りすぎで・・・味が分からなかった!





でも、広い部屋に一組ずつ、のんびりお食事させて頂けます。

私なんか腰が痛かったから床にゴロゴロしながら食べてました~
DSC_0634 (1024x576)





◇蟹入りしんじょうの石焼  はんぺん的な。。
DSC_0637 (1024x576)



◇鮎の洗い  これは初めて食べる食感 
DSC_0638 (1024x576)



◇冷たい煮物  湯葉、海老、オクラ、椎茸
DSC_0639 (1024x576)



◇桜海老のかき揚げ  ん~、ちょっとベチョっとしていた。。
DSC_0640 (1024x576)



◇鮎ご飯  コレがメイン!と楽しみにしていた♪ けど、この大きな鮎は養殖だそうです
DSC_0642 (1024x576)



鮎ご飯は鮎を綺麗に捌いて、薬味を混ぜてよそって下さいます。
DSC_0648 (1024x576)



◇なめこの味噌汁
DSC_0645 (1024x576)



◇デザート
DSC_0649 (1024x576)



正直・・・高知の、四万十の鮎には全然及びませんでしたっ

時期的なものもあるかもしれないし、やっぱり川自体の綺麗さとかもあると思うし。。

鮎以外も実はそんなに好みの味付けでなかったので・・・残念でございました





お庭から見た母屋です。 なかなか雰囲気がありますよね?

食事の後お庭を散歩しました。
DSC_0657 (1024x576)



お庭の向こうには荒川も見えて、この借景も素敵です。
DSC_0650 (1024x576)



どうやら昔美智子様が植樹に来ている!? すごいね~。
DSC_0654 (576x1024)






雰囲気良かったし、お料理まあまあだったのですが・・・なんとなく満足感が無かったので

次に向かったのはこちら ⇒ 阿左美冷蔵 金崎本店

天然氷のカキ氷屋さんです。 ここへは2回目です。
DSC_0674 (1024x576)

DSC_0673 (576x1024)

美味しかったけど・・・そんなに暑くない日だったのでカキ氷進まず。。 残して帰ってきちゃった





『美味しいものを食べに行こう』  と出掛けた割に、ちょっと外した感がありましたが

今年もこうして記念日を一緒に過ごすことが出来たことが幸せでした

ずっとこうした日々を過ごせるよう、日々感謝して楽しんで過ごしましょう








素敵な週末になりますように








【東屋】 川越のうなぎ


前回は皆さん優しい言葉を掛けていただきありがとうございました。

旦那さんとは仲直りしていますが、なんとなくまだ本調子じゃないかしら。。

とか思いながら過ごしています。

良い奥さんになりたいです



さて話は変わりますが、先日旦那さんと川越へ行く用事がありました。

普段あまり川越に行く機会がないので、

せっかくだから美味しいもの食べよう!という事で

食べログで調べて「東屋」といううなぎ屋さんに行ってきました。



とりビー(とりあえずビール♪)

DSC_0801 (515x386)



あては「きも煮」520円。

DSC_0802 (386x515)

これがプリプリでなんとも言えず美味しい

肝ってしぐれ煮みたいに甘辛い味付けが多いと思いますが

ここのは醤油と生姜!という味。甘くないんです。

美味しくてお代わりしてしまいました!



もう少し飲みたいので天ぷら(一人前1300円)も頼みうなぎが来るまで待ちます。

DSC_0808 (515x386)



古い民家を改装したようなお店で、二階にお座敷があります。

DSC_0805 (412x515)

川越ってこんな感じのお店ありますよね。



いよいようなぎの登場

旦那さんは上うな重。3000円。 私はうな重。2200円。

写真は私の頼んだうな重。

DSC_0810 (515x386)

ここのうなぎはきも煮同様、あまり甘くなくてさっぱりとして美味しかった~

全部とっても美味しくて、ぜひまた行ってみたいと思いました!



その後、菓子屋横丁でお菓子をいくつか買って、用事を済ませて帰りました。

さすが小江戸、平日でもたくさんの観光客で賑わっていました。

川越って行ったことありますか?

知らない人もいるかもしれませんね。

機会があったら行ってみてください、なかなか良い所ですよ




08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31