FC2ブログ

私の人生に起こった最良のこと ~がんが治る暮らし~

大腸がんステージⅣ 元気に治療中! がんが治るハッピーな生活を提唱します🎵
TOP ≫ CATEGORY ≫ 台湾
CATEGORY ≫ 台湾
       次ページ ≫

2017台湾 その10





3泊4日台湾旅行 そろそろ帰る時間です。



朝食&買い物からホテルに戻りチェックアウト。

思っていたよりお金を使ってしまい現金がなくなってしまった~

交通費を除いたら、屋台でお昼ご飯食べるお金も残ってなかったので

クレジットカードが使えるお店に行くしかないようです。

せっかくだから美味しいお店で食べたいなぁ って向かったのはこの老舗。

欣葉 シンイエ 老舗台湾料理店です
DSC_98031710.jpg





お店の奥の方の席に通されましたが、周りは日本人ばかり。

このレストランの日本人エリアだったみたい

旦那さんの後ろの方の大きなテーブルに集団でいるのは中国の方達のよう。
DSC_97921710.jpg





このお店で日本人が全員頼んでいたのがこちら

紅蟳米糕 ワタリガニの台湾スタイルおこわ 830元 3,320円
DSC_97991710.jpg

直径20センチくらいはある大きな蒸篭に敷き詰められたおこわはモチモチ!

ワタリガニも飾りではなくちゃんと美味しい~






店員さんがスプーンとフォークを上手に使ってよそってくれます
DSC_98001710.jpg





おこわが大量だと分かっていたのでサイドメニューはちょっとだけにしました。

鶏肉 たぶん340元 1,360円

台湾はとにかく鶏肉が美味しい! しっとりして最高!
DSC_97971710.jpg





ハマグリのスープ 130元 520円
DSC_97961710.jpg




お茶は無料で付いてくるけど、サービス料が10%掛かります。 ランチは1,430元 5,720円でした!
DSC_97941710.jpg








じゃあMRTに乗って桃園空港へ向かおう。 電車空いてる~。
DSC_98051710.jpg





桃園空港第二ターミナルのフードコート。

お店はそんなに多くないけど、パン屋、ファストフード、台湾料理など一通り揃ってます。
DSC_98091710.jpg





最後にお財布の小銭をかき集めて買ったタピオカミルク。
DSC_98061710.jpg








いつもより少しのんびり回った台湾でしたが、それでも毎日2万歩くらい歩いた・・・。

台湾は近いし安いし美味しいし!

今度はいつまた行かれるかなぁ

2017台湾旅行記、終わり~







スポンサーサイト

2017台湾 その9





3泊4日台湾旅行 4日目の朝です~。

あと少しなのでもうちょっとお付き合いください





最後の朝はホテルの朝食はお願いせずに外出。

歩いて20分ほどの所にお目当ての朝ごはんが食べられるお店があったはずだったのですが

なんとなんとお店がやってない~~~

不定休のお店だったので、行った日がたまたま休みだったのか・・・残念

仕方ないので更に歩いて美味しそうなお店を探します。

台湾は食べ物屋さんが多く、適当に歩いていても朝食が食べられるお店をあちこちで見かけます。

でも今日は最終日 台湾らしい朝食が食べたいんだもんっ





で、やっとたどり着いたのがこちらの 世紀豆漿大王

ん?看板変わったのかな? 「大王」がなくなってるけどお店はこちらで良いみたい。
DSC_97711710.jpg





台湾の朝ごはんと言えばやはりこちら 鹹豆漿 20元 80円

温かい豆乳に酢を入れて出てくる 豆漿。 かき混ぜるとおぼろ豆腐みたいになります。
DSC_97661710.jpg






蛋餅 20元 80円

思ってたのよりグニュってしてた(;´・ω・)
DSC_97671710.jpg






小籠包 60元 240円

これは小籠包と言うよりプチ肉まん。 全く汁気がなかった。。
DSC_97651710.jpg






朝ごはん 100元 400円 安いっ! 二人でお腹いっぱい。
DSC_97641710.jpg








↑はちょうど双連の駅の直ぐ近くでした。 ついでに双連朝市をぶらっとします。
DSC_97741710.jpg

DSC_97761710.jpg

DSC_97771710.jpg

DSC_97781710.jpg

DSC_97791710.jpg








市場を抜けて更に迪化街まで歩きました。

予定外に歩き過ぎて疲れてしまったので、コンビニで台湾らしい飲み物で一休み。

黒松沙士(ドクターペッパーみたい) と 濃厚系 醇乳奶茶(濃いミルクティー)
DSC_97871710.jpg

このミルクティーだいぶ美味しいです








現金をあまり持ち合わせていなかったので、安いお土産を数点見繕って・・・

ホテルへ帰ります~~~








次回! 台湾旅行記いよいよ最終回!







2017台湾 その8





3泊4日台湾旅行 3日目後半です。



台北から乗り換えなしで気軽に行ける福隆海水浴場から台北駅に戻ってきました。

ちょっと小腹が空いたねぇ、なんて言っていた所

台北駅の構内に豪大大鶏排があるって~~~

って事で、ひとつ買って台北駅の広場で食べることにしました!
DSC_97211710.jpg

台湾で超有名なフライドチキンです。

これ、袋の下まで全部お肉です。 超~~~大きい





チキンは薄く延ばしていると思うけど、それでもこの厚み。

「ちょっと小腹を満たす」 には大き過ぎたかな
DSC_97251710.jpg

チキンと大きなジュース2つで165元(660円)でした





ちなみに、台北駅の広場はこんな感じで皆さん地べたに座って寛いだり何か食べたりしています。 自由。笑
DSC_97261710_20171025100516419.jpg











一旦ホテルに戻ってホテルのランドリーで洗濯&休憩。

こまめな休憩が疲れない秘訣だよね

で、元気になったところで、またまた夕ご飯だよ~~~

今日もホテルから徒歩3分の双城街夜市に行きます。

本日目指すは市場で一番人が並んでいると思われる大人気店!
DSC_97431710.jpg





お持ち帰りのお客さんも多くて、おじさんおばさん大忙し
DSC_97451710.jpg





このお店で有名なのは 水餃(60元 240円) と 牛肉麺(100元 400円)
DSC_97511710.jpg

これが と~って美味しかった~ 今回の旅行で一番美味しかったかも

双城街夜市に行かれる際にはぜひぜひ食べてみてください!





こちらも台湾名物 大腸包小腸 70元 280円

少し甘めのソーセージをもち米でできたホットドックで包んでます
DSC_97531710.jpg

DSC_97591710.jpg





にんにく炒飯 90元 360円
DSC_97571710.jpg





最後の夜だから! と欲張って色々と買ってしまったのですが

昼間のフライドチキンがお腹に結構きてて・・・完食できず

私たちがもう一人ずついれば良いのに~~~!

この日は早めに寝て翌日の最終日に備えます










2017台湾 その7

DSC_97081710.jpg



3泊4日台湾旅行 3日目です。





前日の夜は私の体調不良の事で不安であまり眠れず。。

夜中こっそり友人や知人にメールしたりして話を聞いてもらいやっと眠りにつきました。

とは言え、せっかく旅行に来てるし

クヨクヨしてても仕方ないので朝ご飯食べて出かけましょう~





ホテルの朝食は前日とほとんど同じ。
DSC_96771710.jpg

1710.jpg





なので・・・↑の朝食はちょっとだけ頂いて、今日も朝市に現地の朝食を物色しに行こ~。

今日はこちらの屋台で 蛋餅 と 出来立ての肉まん(底がカリカリ!)
DSC_96711710.jpg

DSC_96701710.jpg

ここの蛋餅は冷凍でした。 出来てるのを鉄板で温めて出してました。

肉まんはフカフカだったけどジューシーではなかったかな。








さて、今日は電車に乗って福隆海水浴場へ向かいます

台北から海水浴場のある福隆まで、台湾鉄道の特急で1時間16分。 99元(396円)です。
1710171017101710_20171024151730526.jpg

DSC_96881710.jpg

DSC_96891710.jpg





乗り換えなしで福隆に到着!
DSC_97161710.jpg





駅前はお弁当屋さんやレンタル自転車屋さん、水着や帽子などを売っているお店が並んでいます。
DSC_97171710.jpg





福容大飯店 が運営している海水浴場に行きまーす

こんな立派なホテルを横目にスルーして
P_20170921_114544_vHDR_Auto1710.jpg





こちらで入場料100元(400円)を払います。

そうすると、更衣室、ロッカー、シャワー、トイレなどの施設が使えます。

写真撮らなかったけど、結構大きな清潔な施設でした!
DSC_97111710.jpg





入場料を払うと海に向かう大きな橋が~! 
DSC_97091710.jpg






気分上がる~
P_20170921_114948_vHDR_Auto1710.jpg





平日なので人がいません。 完全にプライベートビーチ!

で、結構遠浅だね?
P_20170921_114919_vHDR_Auto1710.jpg




右奥に見えるのは別のホテルかな? 竜宮城みたい~笑
DSC_97081710.jpg






左の奥の方にあるのは原子力発電所! 稼働はしていないそうです。
17101010171710.jpg





遠浅なので泳ぐに至りませんでした
DSC_97061710.jpg






お昼ご飯は駅前の繁盛していたお弁当屋さん2店舗で買ってきたお弁当をビーチで食べる

福新福隆便當 60元(240円)
DSC_96971710.jpg

DSC_96981710.jpg






郷野便當 60元(240円)
17101717101710.jpg

DSC_96991710.jpg

なんてソックリなお弁当何でしょう

それにしてもこれで240円て安い~!

具は・・・
豚肉(豚バラ、豚ヒレ)
豆腐
練り物
ソーセージ

キャベツ
高菜
漬物

キャベツとか高菜が結構美味しかったな

近所にこんなお弁当屋さんがあったらたまに食べたいかも!





海水浴が終わったら自転車を借りてサイクリングじゃ~
DSC_97121710.jpg

私たちが借りたのはモーターが付いていて、ほぼ原チャリ!

1台2時間で300元(1,200円)でした。

モーター付いてないのならもっと安く借りられます。





海水浴して、お弁当食べて、サイクリングして、楽しかった

週末は台湾の方たちが集う人気のレジャースポットだそうですよ。

帰りの特急は行きより値段が高いね? 128元(512円)
DSC_97181710_201710241519226b3.jpg





台湾というと街歩きが主流だと思いますが、こんな自然を満喫する一日も良いですよ~









2017台湾 その6

DSC_96571710.jpg



3泊4日台湾旅行 2日目の夜です。



実はこの日、烏来から帰ってきた私は疲れのピークに達してしまい

右の鼠径部の痛みと右足の浮腫み、左脇のリンパの腫れと痛みを発症してしまいました

疲れると↑上記のような症状が前から多少あったのですが

他人が見ても気付くくらいに右足が腫れてしまっていました。

ホテルでしばらく休憩していたのですが、旦那さんも私も心配が募るばかり。。

リンパ浮腫だろうか、血栓が詰まってしまったのだろうか、何だか分からないよ~~~





そんなこんなで不安な2日目の夜でしたが、夕飯には出掛けなきゃ。

本当はホテルからちょっと遠い夜市に行きたかったのですが

私の体調を考慮して近所で夕飯を済ませることにしました。

そして本日の夕飯はこちら 黄記魯肉飯
DSC_96651710.jpg

ここも地元の人に人気でいつもほぼ満席。

お持ち帰りのお客さんも常に並んでる感じです。





魯肉飯(小) 30元(120円) ここのは八角が効いてるタイプ。 好みです♪
DSC_96581710.jpg





魯白菜 50元(200円) 魚介の風味の効いた白菜煮。 魚介の鍋食べてるみたいだった。
DSC_96591710.jpg





竹筍 排骨湯 50元(200円) タケノコとスペアリブのスープ。 味優しめ。
DSC_96601710.jpg





貢丸湯 30元(120円) プリップリの肉団子のスープ♪
DSC_96611710.jpg





あと魯蛋(煮卵 10元 40円)も頼んでますね。

二人でしめて200元 800円だよ~~~
DSC_96571710.jpg

ここのご飯美味しかったのですが、気持ちが沈んでいてあまり食べられませんでした。。

もったいなかったな





お店からホテルへの帰り道の途中、有名なドーナツ屋さんがあったのでお持ち帰り。
DSC_96531710.jpg

DSC_96541710.jpg

なんでも片栗粉をまぶして揚げてあるらしく、外側がカリッカリ

とっても美味しかったです

しんなりする前に、温かいうちに、食べるべし~!








ホテルに戻って、ネットで色々調べたり不安になったりして

あまり眠れなかった夜だったのでした。。







2017台湾 その5


3泊4日台湾旅行、2日目です。





今日は今回の旅で一番楽しみにしていた 烏来 へ行きます

烏来は台北から日帰りで行かれる温泉施設などがたくさんある村なのですが、

川沿いに天然の温泉も湧いていて、誰でも無料で入れます。

その川沿いの温泉に行きた~い ⇒ そんな烏来温泉の画像はこちら





では、せっかくなので台北から烏来温泉まで、確実に座って楽に行かれる経路もご紹介。

まず、台北駅 M8出口 を出ます。
DSC_95671710_201710211408107ef.jpg





M8出口を上がったら左にしばらく進むと 公園路 と 青島西路 の交差点に当たるので

路を渡ってから左折します。
DSC_95691710.jpg





交差点から少し歩けば 臺北車站(青島) というバス停があります

烏来へは 849系 のバスに乗れば行かれます。

バスが来たら手を上げて 「乗りまーす」 と主張しましょう。

臺北車站(青島) から 烏来 までは45元(180円)。 お釣りはもらえないので小銭を用意しましょう。
DSC_95701710.jpg





臺北車站(青島) は始発ではありませんが座れます!

「新店」からバスに乗る行き方もあるのですが、そこからだと混んでいて座れない可能性あり。

山道を通るし、結構長い道のりなので、座って行かれるこちらの行き方がお勧めです。
DSC_95721710.jpg





バスに乗ったらシートベルトを締めましょう。
DSC_95711710.jpg





街中や山道を抜け、バスに揺られること1時間10分で烏来に到着~
DSC_95801710.jpg

DSC_95831710.jpg





烏来老街 という温泉街にありがちな通りにやってきました。

平日の午前中だったせいか、人も少ないしお店も半分くらい閉まってる~
DSC_95851710.jpg





でも、お店なんかはどうでも良いの!

私たちは川沿いの温泉に入りに来たんだから 

と、温泉を探すこと20分。。

ないよ~ないよ~。 温泉が見当たらないよ~~。

そんなに複雑な場所にある訳ないんだけどなぁ・・・ と川沿いをよく見てると


なんじゃありゃ~~~
DSC_9592171.jpg

川沿いに工事中の施設が!

あれはまさしく私たちが目指していた 川沿いの天然温泉・・・



私たちが台湾に行く少し前に大きな台風が来ていた影響なのか

はたまた、誰かの思い付きでたまたまたこの時期に改修工事でもしていたのか、

真相は不明ですが、とにかく私たちの一番のお楽しみの温泉はこうして夢と消えたのでした。。





しょんぼりしていても仕方ないので、烏来の観光でもしようかね。

烏来老街を抜け、川を渡った所からトロッコ列車に乗りまーす。

片道50元(200円)。
DSC_965117101710.jpg

DSC_95971710.jpg





走る事10分程で 烏来瀑布(うーらいぶーぶー) に到着です。
P_20170920_120312_vHDR_Auto1710.jpg
かなり大きな滝なのですが、水量が少なくて迫力がない。。





そんな事より目を引いたのは、こんな山の上まで肉を売りに来ていたトラック。

台湾の人は豚肉をよく食べるみたい!
P_20170920_120044_vHDR_Auto1710.jpg





ここからロープウェイに乗って更に山を上がります! 

往復175元(700円)。 トロッコ割引みたいなのが効いて少し安くなってた気がします。
DSC_96101710.jpg





かなり急勾配のロープウェイ! 
DSC_96451710.jpg





ロープウェイを降りた先には 雲仙楽園があります。 
P_20170920_123550_vHDR_Auto1710.jpg





雲仙楽園を散歩しましょう。

何がある訳でもないけど、整備された庭みたいなのが続いています。
DSC_96151710.jpg

DSC_96211710.jpg

DSC_96431710.jpg





暑い中またたくさん歩いて疲れた・・・休憩したい。。

と思った頃、雲仙楽園の一番奥に立派なホテルを発見~

ここでお昼ご飯にしますー
DSC_96331710.jpg





ホテルの一階はカフェ。 二階はレストラン。

私たちはレストランでご飯を食べました。 

私たち以外2組しかお客さんがいなくて広々~。 ご飯美味しいかな?
1710171017111_20171021151554e8b.jpg





川エビの炒め物。 烏来の伝統料理だそうです。

にんにくがかなり効いていてピリ辛で、ビールが進む味~~~。
DSC_96291710.jpg





睡蓮の炒め物。

これは烏来特産ではないけど、台湾に来たらぜひ食べてみたかったもの!

シャキシャキして癖がなくて美味しい!
17101711171010_2017102115155485c.jpg





あと麻婆豆腐の小。 これで小。 中華料理は本当に量が多いね。。
17171017100_201710211515512d5.jpg





涼しい場所でゆっくりご飯を食べてホッとした~

暑さって体力を奪っていくね。。

庭園の中で水遊びなんぞして。
DSC_96381710.jpg





この後、お目当ての川沿いの温泉には入れなかったけど、

烏来老街にある温泉施設でひとっ風呂浴びてからホテルに帰りました。

去年は超大型台風のせいで行きたい温泉が水没してたし、

我々台湾の温泉に縁がないようです・・・

とは言え、そのお陰で行く予定のなかった烏来の山の上の方まで堪能できたので良しとしましょう





台湾2日目、長くなったのでいったん終わり!








2017台湾 その4





3泊4日台湾旅行 2日目の朝です



一泊4,000円もしないホテルなのに朝食も付いていました。

前日にフロントで中華か洋食か聞かれるので一つずつお願いしておきました。

朝食は7:30~ ホテルの一階にあるレストランで 

小さいけど明るくてオシャレなカフェみたい!
20171012120313636.jpg

DSC_96761710.jpg

DSC_96751710.jpg






キョロキョロする旦那さんの左奥にはセルフサービスの飲み物、

コーヒー、オレンジジュース、ウーロン茶がありました。
DSC_95471710.jpg





中華の朝食。 お粥とおかず(鶏肉)と小鉢3種。

小鉢はゴボウサラダ、きゅうりのきゅうちゃん、肉でんぶ。
DSC_95511710.jpg



洋食の朝食。 サラダ、ポテトフライ、ベーコンエッグ、パン。
DSC_95541710.jpg





朝食を食べたらホテルの近所をお散歩です~

夕べも行った雙城街夜市、実は朝からやっています。
DSC_95581710.jpg



夜と昼ではお店が変わるのです。 朝ごはんを食べに来る地元の人が沢山いました。
DSC_95591710.jpg



朝早くてまだ全部の屋台は出てないのね。 区画がちゃんと決まってるのが見える~。
P_20170920_093337_vHDR_Auto1710.jpg





小さな朝市を抜けると小さな公園があります。

運動大好き台湾人の為の遊具が置いてありました。

グルグル回す。 腕の運動?
DSC_95621710.jpg



紐を引っ張る。 肩の運動?
DSC_95641710.jpg



歩く。 ・・・起き抜けの感じで、こんな格好ですみません(;´・ω・) 載せるか迷ったけど載せちゃった。。
P_20170920_084839_vHDR_Auto1710.jpg





散歩と運動したら屋台の朝ごはんも美味しそうに見えてきちゃった!

ひっきりなしにお客さんがいたこちらの屋台で・・・
DSC_95601710.jpg





蛋餅 ダンピン

パイみたいなサクッとモチっとした生地です。 卵も入れてもらいました。 

辛いのを少しだけ付けてもらって・・・美味しい~~~~~
DSC_95611710.jpg






更に別のお店で、飯糰 ファントァン

紫米で作ったおにぎりです。 プチプチした食感。
DSC_95651710.jpg




ホテルの朝食にもついていた肉鬆(肉でんぶ)や高菜などが入っています。

肉でんぶは私はあまり得意ではない。。(甘くて少ししょっぱくてパサパサしている)
DSC_95661710.jpg



どちらも台湾の定番朝食でした!

台湾でしか食べられないものは貪欲に食べていきたいと思いますっ





次回は一番楽しみにしてる 温泉 へ行きます~








2017台湾 その3





3泊4日台湾旅行、初日の夜です。





始発電車に乗って成田へ行き、飛行機に乗って台湾まで来て、

暑い中重い荷物を持って歩き回りへとへとになってしまったので

しばらくホテルで休んでから夕飯に行きました。

暑いって疲れるぅぅぅ





夜ご飯はホテルから徒歩5分ほどの 山東水餃大王 へ!
DSC_95341710.jpg





冷たくてシュワシュワっとしたものが欲しくなる~
DSC_95241710.jpg





注文したらあっという間に出てきました。
DSC_95291710.jpg





まずは店名にもなっている 水餃 60元(240円)
一つ6元です。 小さめで皮が厚めでプリっとした感じ。
DSC_95281710.jpg





鶏肉の何か・・・名前忘れた!
にんにくとパクチーが効いてます。 お酒が進む味~~~。
DSC_95251710.jpg





蝦仁炒飯 100元(400円)
台湾の炒飯はパラパラしていて美味しい! ただし結構油っこい!
台湾らしく塩気が弱めで優しい味付け。
DSC_95271710.jpg



ビールを2本飲んで、全部で450元(1,800円)でした。








山東水餃大王から徒歩1分、ホテルからも徒歩3分くらいの所に 
雙城街夜市 というこじんまりとしたとても庶民的な夜市があります。
お客さんはほぼ地元民。
DSC_95351710.jpg





お腹いっぱいだったけど、珍しいアヒルの焼き物をお持ち帰り。
長いのは舌、奥の黒っぽい塊はアヒルの血を固めた餅、砂肝と卵。
甘辛いタレでこれまたお酒が進む味。
DSC_95401710.jpg





別の屋台で葱の豚肉巻きと肉団子の串焼きもお持ち帰り。
肉団子はプリップリのソーセージみたいで美味しい~!
DSC_95411710.jpg





けど・・・お腹いっぱい過ぎて一口ずつしか食べられなかった。。
DSC_95431710.jpg




今日の万歩計。
DSC_95441710.jpg





ホテルのスリッパが安物でペラペラで履きずらかったので
近くのスーパーでひとつ99元(396円)でサンダルを購入。 
この子が結構使えた!
DSC_95421710.jpg








おまけ。
台湾人は運動が好きだそう。 夜の公園では奥様方が集まってダンスしてました。
50~60人はいたかな。
DSC_95381710.jpg





フカフカのベッドで寝ます~~~おやすみなさい~~~







2017台湾 その2





台湾旅行の続きです☺



2016年に桃園空港から台北までMRTという電車が開通しました。

それまではバスやタクシーで1時間くらい掛かった移動が

35~45分に短縮されました🚃

ちなみに、MRTは車内や駅構内で飲食厳禁❌

お茶やガムや飴ちゃんも❗ダメ🙅🆖

警官が見回っていて、反則が見つかると罰金を課せられます~💦





我々はホテルのある 中山國小 という駅に行きたかったので

松山駅で途中下車し乗り換えするついでに

ネットで評判の良いお店にお昼ご飯を食べに行きました🍴





駅から目的のお店まで徒歩15分くらいかな?

普通の道に急にお寺があったりします。
DSC_95191710.jpg





重い荷物を持って暑い中を歩くのは大変だった😖💦

ようやくたどり着いたのは 今大魯肉飯。

色んな人が 『ここの魯肉飯はすごーく美味しい😍』と言ってます。
17101710.jpg

店先で食べたいものを注文してお金を払って

料理を受け取ってから店内に入ります。

私たちのお昼ご飯~❤

魯肉飯 25元(100円)
DSC_95151710.jpg





魯蛋(煮卵) 魯豆腐(煮豆腐) 各一個10元(40円)
DSC_95141710.jpg





香筍排骨(スペアリブの入ったスープ) 40元(160円)
DSC_95131710.jpg





これ全部で120元、つまり480円❗ 安い~❗
DSC_95121710.jpg





平日の昼間3時近くでしたが地元民でお店は8割方埋まっていました。

さすが人気店✨

肝心のお味は、八角の香りもなく、見た目ほど脂っぽくもなく、

味付けも薄めで優しい味でした。

これはこれで美味しかったけど

私たちは八角の効いた、もう少しパンチのある方が好きかな😄








そして、再びMRTに乗ってホテルにチェックイン。

今回はエクスペディアで見つけた格安ホテルで、一人一泊4,000円もしません!

小さいけど綺麗で可愛いホテルでした🎵

玫瑰精品旅館雙城館
20171012120317a0d.jpg





1階にレストランもあります。 中の様子はまた今度🍴
20171012120313636.jpg





部屋はこんな感じで、狭いけど清潔でオシャレ!

(写真を撮る前にに旦那さんベッドに倒れ込みました😅)
DSC_95201710.jpg

DSC_95211710.jpg





バスルームは残念ながらバスタブの無いタイプ😂

でも水圧は強くて快適に使えました。
DSC_95221710.jpg

朝ごはんも付いてこれで3,700円くらいだったかな?

立地も良くて良いホテルでした❤

朝ごはんもまたご紹介します。





夕飯まで少し休憩~✨

次回に続く❗








2017台湾 その1

DSC_94991710 - コピー



落ち込み ⇒ 怒り ⇒ 元気

というステップを踏み、いつもの元気な花音に戻りました~

いつも皆様に励まされ今の私がいます。

ありがとうございます

これからも治療に遊びに色々・・・頑張ります







*****************************************************








9月19日~22日、少し遅めの夏休みで台湾に行ってきました。

エクスペディアで予約をして、3泊4日で一人29,700円

国内旅行よりずっと安い~~~。





そんなお安い旅行なので、飛行機はもちろんLCC。

成田空港の第3ターミナルから出発です。

朝9:20の飛行機だったので、チェックインを済ませてからフートコートで朝ごはん。
DSC_94941710 - コピー





私はカフェベーネでパスタ。 味はいまいち~。
DSC_94961710 - コピー





旦那さんは長崎ちゃんぽんでちゃんぽんと餃子。 これから中華圏に行くのに、なぜ餃子。笑
DSC_94971710 - コピー





今回はバニラエア。 
3時間半のフライトだもの、飲み物とかご飯とか、何もついてなくても良いのだ。
DSC_94991710 - コピー





台湾に向かう途中、先日も載せましたが素晴らしい富士山に遭遇
DSC_95041710 - コピー





富士山見たり、入国書類書いたりしている内に台湾の桃園空港に到着。
入国審査の列に並んでいる間にパチリ。
奥にTAIWANて大きな看板があるのよ。
DSC_95071710 - コピー





小腹が空いたので、空港のフードコートで二人でひとつ貢丸湯を飲みました。
DSC_95081710 - コピー

台湾では定番のこの肉団子スープ。

肉団子がプリップリで美味しい~~~





さて、ここからは昨年開通したMTR(電車)で台北市内に向かいます!

続きは次回~







いきなり!台湾!6


12月30日!
年末のご挨拶のコメントなども頂いている中、
今年中に台湾旅行記書き上げちゃう!!!



台風一過、でもムンムンの台湾。
歩くだけで体力が奪われるくらい、ものすごく暑かったんです。



とりあえず涼をとろうか。
IMG_7315 (1024x683)


台湾といえばマンゴーかき氷
IMG_7312 (1024x683)

マンゴーの季節ギリギリで生の美味しいマンゴーにありつけました。
季節を外すと冷凍物になってしまうみたい。





台北101。
こういう普通の観光にあまり興味がないので遠くから眺めるだけ。
日本でまだスカイツリーにも行ってないしね。
IMG_7316 (1024x683)





台湾に行ってぜひ食べたかったものの中に佛跳牆 通称 ぶっとびスープ がありました。
壺の中に高級食材を詰め込んで何時間も煮込んだスープなのですが
前に台湾で食べてとても美味しかったので旦那さんにも食べさせたかったの。
けど、このスープ基本的に大きな壺で出てくるので到底二人では食べられません。
いくら美味しくてもスープだけでお腹いっぱい、というのも、ね。

事前に色々調べ、台湾在住の方にも相談した結果、
高級店で佛跳牆の含まれるコースを食べるのが良いかな、と言う事になりました。
今回伺ったのは日本人にも評判の良い 青葉 民生店
日本からネットで予約して行きました。
IMG_7318 (1024x683)


今回の旅行で一番高級なご飯~♪
二人で1,880元(+税)、日本円で約7,500円のコースです。
期待が高まります!


IMG_7326 (1024x683)


中華風バンバンジーサラダ まぁ普通のサラダ
IMG_7328 (1024x683)


海老と松の実炒め 上品目の味付けだけど、これも普通。
IMG_7329 (1024x683)


豚の角煮 とろけるほどではない。。
IMG_7332 (1024x683)



この時点で我々夫婦から笑顔が消える。。
こりゃ高いお金払ってやっちまったか~? (日本と比べると格段に安いけど。。)



からすみチャーハン ぼそぼそしている。。涙
IMG_7333 (1024x683)


佛跳牆 いよいよ!お待ちかねの!
IMG_7337 (1024x683)


あくまで私達の感想なのですが、ガッカリでしたー。
蓋を開けた一瞬はフカヒレとか見えてテンション上がったのですが
下のほうはお芋と砕けた栗ばかり。。
食べ進むとお芋と栗の甘味で・・・完食出来ませんでした。



マンゴープリン これが一番美味しかったよ。。
IMG_7342 (1024x683)



台湾は安くて美味しい食べ物がいっぱいあるので
わざわざ東京にもあるような高級店に行く必要はないな・・・と痛感したのでした。





口直しに・・・阿宗麺線(アゾンミェンシェン)
IMG_7372 (1024x683)


夜の10時半くらいだったと思うのですが町もお店も混んでいます。
台湾の夜は遅い。
IMG_7371 (1024x683)


鰹だしのきいたトロトロのスープの中に素麺のような短い麺が入っています。
IMG_7368 (1024x683)

『不要香菜』ブーヤオシャンツァイ と言わないとパクチーが上に乗ります。
我が家はだんなさんがパクチーが苦手な為 『不要香菜』。
日本人には馴染みのある味でした。
箸はないかられんげで食べます。食べにくいけど。






そして、この日の夜中ピックアップ、早朝に東京へ帰って来たのでした。
食べものがメインのような旅でしたが、ランタンを飛ばしたり、町を歩いたり楽しかったです!





台湾旅行記、終わり。






いきなり!台湾!5




年の瀬押し迫り、皆さまブログどころではないかと思います。
お仕事、大掃除、パーティー・・・お忙しい頃ですね。



ワタクシ結構ヒマなので台湾旅行記を書いちゃいまーす。





大きな大きな台風は前日の晩のうちに通り過ぎ、3日目は観光できそうです♪

外に出ると、割れたブロックが落ちていたり
IMG_7221 (1024x683)


傘やいろんな物が道に散らばっています。
IMG_7224 (1024x683)


植木が倒れていても気にせず朝食を食べる人々。
IMG_7223 (1024x683)





さて。この日の朝食は台湾でも大人気の阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン) ⇒ 台湾ナビ 阜杭豆漿
IMG_7229 (1024x683)



台湾でスタンダードな朝食 『豆漿(ドウジャン)』
いわゆる豆乳で、温かいものと冷たいものがあります。

こちらのお店はすごく人気があって、朝5時半から昼まで行列ができる・・・
と聞いていたので覚悟して出掛けました。
が、意外に空いてた!?(その理由は後ほど明らかになる。。)
注文は食べたい物を紙に書いて見せました。



鹹豆漿(シェンドウジャン) 25元
ほんのり塩味の温かい豆乳 おぼろ豆腐みたい
IMG_7230 (1024x683)


厚餅蛋夾油條(ホウビンダンジャーヨウテャオ)  60元
厚手のパンの間に油條と呼ばれる揚げパンと卵焼きがはさんであるもの
IMG_7234 (1024x683)


薄餅油條 38元
薄いパンに油條(揚げパン)がはさんであるもの
IMG_7233 (1024x683)



ちょっと量が多かったのですが、全部味をみたかったので頼んでしまった!

パンでパン挟むとか・・・どーゆーこと!?と思ったけど、
想像以上に中の揚げパンがおかずらしくて、パンが進む。笑
そして、豆漿が優しい柔らかい味なので、脂っこいパンとよく合います。
これ全部で600円くらいです!!!
安いし美味しいし~~~、たまりません~~~。





さぁ、お腹も心も満たされた所で出発!

この日は北投温泉(ぺいとうおんせん)へ温泉に入りに行こう!
と向かったのですが・・・

到着した北投温泉はこの有様。 
前日の台風で木は根こそぎ倒され
IMG_7238 (683x1024)


IMG_7261 (1024x683)


倒れた木で歩道は塞がり
IMG_7249 (1024x683)


看板は落ち
IMG_7262 (1024x683)


温泉は水没とな。。
IMG_7252 (1024x683)





ちーん。





本当はここで水着でゆっくり温泉に浸かって ぷっはー。 ってしたかった!
IMG_7255 (1024x683)





仕方ないので北投の町をブラブラ散策です。
適当に歩いていたら市場に辿り着いたようですごい人!人!人!
月曜日だけど・・・台湾の人働いてないのかな???
IMG_7265 (1024x683)


IMG_7276 (1024x683)


IMG_7278 (1024x683)



温泉には入りそこなったけど、そのお陰で台湾の普通の生活を垣間見れたのでした。





暑い中散々北投の町を歩いて疲れた~。
お昼は市内に戻ってランチを食べることとしましょう。
で、向かったのは盛園絲瓜湯包
DSC_7231 (576x1024)


人気店とは聞いてましたが・・・なんかやたらに混んでない?人多くない?
DSC_7232 (1024x576)


注文は伝票に欲しいものを書き込むのです。
DSC_7233 (576x1024)


席に着くと皆に配られる謎の液体。
何だか分からなかったけど皆飲んでたので真似して飲んでみる。 甘い胡麻味。
IMG_7284 (1024x683)


大餅捲牛肉(ダーピンジュヮンニョーロウ) 110元
北京ダックの牛肉バージョンです。 皮がもちもちで結構食べでがある!
IMG_7287 (1024x683)


上海小籠湯包(シャンハイシャオロンパオズ) 110元
いわゆる普通の小籠包
IMG_7288 (1024x683)


絲瓜小龍湯包(シーグヮショウロンタンバオ) 120元
ここの看板メニューの糸瓜小籠包  確かにちょっと瓜らしく青臭い
IMG_7290 (1024x683)


このお店は生姜とかお醤油とかが店内の奥の方に置いてあって、セルフサービスです。
小皿や飲み物も店内に自分で取りに行く方式。
日本語も英語も全然通じないけど、お店の人も、周りのお客さんも皆親切で色々教えてくれました。





お昼ごはんの後、お店の直ぐ近くの中正記念堂



中正記念堂の大きな扉、閉まってます。
衛兵の交代式もやってません。
IMG_7303 (683x1024)



そこでやっと気付く。。
昨日の台風の影響で、この日は台湾は休日になっていたー!!!

だから阜杭豆漿(朝ごはん)空いてたんだ。
北投温泉の色んな施設が閉まってたんだ。
やたらに人が多いのはそのせいか。





にぶい私達は台風一過なのにムンッとした台湾で行き場をなくし呆然としたのでした。。





続く!






いきなり!台湾!4




台湾旅行記の第4弾です。

食べものの写真が多いので長くなっちゃってスミマセン。






さて、台湾と同じ大きさの台風がいよいよ上陸です。
IMG_7217 (1024x683)



関東に住んでいると、そんなに大きな台風に遭遇することはそうありません。
ちょっとドキドキ。。
IMG_7211 (1024x683)





なんてしばらく外を眺めていたのですがヒマなので、
ホテルの直ぐ目の前にある美容院にシャンプーに行きました。


台湾のシャンプーって水洗い無しで泡でガシガシとマッサージをしてくれて
最後色んな髪型にして遊んでくれます。
(全部顔がひどかったので隠しまーす。あはは。)
1 (1024x744)

ここはシャンプーが丁寧だったし、肩とかもマッサージしてくれてとても良かったです♪





頭がサッパリしたら・・・お腹空いてきちゃったよぉ。
でもこんな台風じゃ出歩けない・・・と思っていたのですが、
ホテルの窓から外を眺めていると、現地の人たちは平気で出歩いています。
子連れ、お年寄り、車椅子の人・・・台風をものともせずお出かけしてる!





台湾はほとんどの歩道に屋根が付いているので、雨風を気にせず歩ける事に気付く。
そっかー、だから皆結構平気で歩いてるんだぁ。
といえ、気を付けないと折れた木とかブロックとかが飛んでくるので注意。






んじゃ、我々もご飯に出かけますか~♪

ホテルから徒歩5分、到着したのは台湾でも人気のお店 金峰魯肉飯
IMG_7203 (1024x683)


魯肉飯(ルーローファン) 
IMG_7205 (1024x683)


鶏肉飯(ジーローファン)
IMG_7206 (1024x683)


滷蛋(ルーダン)
IMG_7207 (1024x683)


鶏手羽とハマグリのスープ
IMG_7204 (1024x683)



めちゃめちゃ美味しい~~~



これだけ食べて大体500円くらいです。
安い!うまい!たまんないわ~~~。
一日一食ここで食べたいっ!!!



ちなみに、お店は満席でした・・・台湾の人って台風に慣れてるのね。





いよいよ、いよいよ台風が強くなってきたので、
この後はホテルに戻って窓から台風を眺めながらビールを飲んだのでした。





続く。






いきなり!台湾!3




年末押し迫ってるので、慌てて台湾旅行記書いちゃいます。



台湾2日目。
ホテルの朝食が付いていたので一応拝見。
ここは 「素食(ベジタリアン食)」 の朝食だそうで、動物性タンパク質はなし。
でも種類はかなり多かったです。
IMG_7139 (683x1024)


それとなく味見だけして退散。 味はまぁまぁ。
IMG_7140 (1024x683)





この日はお目当てのお粥屋さん周記肉粥店で朝食したかったの。
龍山寺のすぐ近くにあります。
IMG_7161 (1024x683)


観光客にも有名のようだけど、この日お客さんはほぼ地元民のようでした。
IMG_7149 (1024x683)


頼んだもの。 ホテルでつまんできたので少なめに。 これで2人前。
IMG_7154 (1024x683)


粥(ジョウ)
お茶碗サイズで量は少なめです。 ほのかに肉の出汁がきいてます。
IMG_7156 (1024x683)


紅焼肉(ホンシャオロウ)
粥以外のこちらの看板商品だそう。 米粉をふった豚肉を揚げたもの(と思われる) 
外はカリカリ中はジューシーで美味しい~♪
IMG_7150 (1024x683)


鶏肉(ジーロウ)
台湾で食べる鶏肉って本当にしっとりしてる!
IMG_7151 (1024x683)


↓にお粥の値段15元プラスで、合計145元。 日本円で540円くらいでしょうか。
IMG_7158 (1024x683)





腹ごしらえが終わったので、近くの龍山寺へ! と向かったのですが・・・
DSC_7211 (1024x576)

台風が来てるので、政府からお休みしろとお達しがあったのでやってませーん!

と書いてありました。 なんて日だ!

DSC_7213 (1024x576)


DSC_7212 (1024x576)





そうなのです。
超大型台風が近付いて来ているのです。
台風が直撃する前にお買い物しなきゃ! と、慌てて迪化街へ!
IMG_7165 (1024x683)

ここは乾物や高級食材(フカヒレ、ツバメの巣、鮑など)、漢方薬なども手に入ります。
私はからすみを大量に買って帰りました♪





ホテル(西門) ⇒ 朝食 ⇒ 龍山寺 ⇒ 迪化街 と徒歩で散策する途中、
わざと小道に入り込み、普通の生活を垣間見ながら歩きました。
観光地ではない場所だったので写真は撮りませんでしたが、
なかなか楽しいお散歩となりました。
小道散歩、おススメです。





お昼前になり、少しずつ雨風も強くなってきました。
出かけられなくなる前にお昼ご飯も食べなきゃ!
と言う事で、デパートの中の鼎泰豐(ディンタイフォン)に向かいました。
一回くらい台湾で食べとかなきゃね。
IMG_7178 (1024x683)


小籠包(ハーフサイズ) 100元
IMG_7181 (1024x683)


空芯菜 180元
IMG_7182 (1024x683)


蝦仁焼賣(海老と豚肉入りシュウマイ/ハーフサイズ) 170元
IMG_7183 (1024x683)


蟹みそ入り小籠包(ハーフサイズ) 175元
IMG_7184 (1024x683)


牛肉の煮込み麺 230元
IMG_7180 (1024x683)


サービス料など含め、940.50元。 約3,700円くらいかな?
IMG_7187 (683x1024)


鼎泰豐は全体的に上品な味で、サービスも決め細やかでした。
その分お値段は高いけど。





そろそろ台風が間近に迫ってきたようで、出歩くのも危ないかな・・・
という雰囲気だったので一度ホテルに退散。。
まだ夕方前・・・。
さて、これからどうするかな。
IMG_7211 (1024x683)






続く。




いきなり!台湾!2

台湾の続き、第2弾です。



一日目のお昼に台湾に到着。
すぐに超混みこみの九份に向かいました。(前回の記事 ⇒ いきなり!台湾!



今回九份より楽しみにしみだったと言えるのは 次に向かう十份(シーフェン)
最近テレビでもたまに見かけますが、まだ日本人観光客は少ない方かと思います。



十份で何が出来るかというと・・・
願い事を書いたランタンを上げること!!!
無題
実は、この時台湾に超大型台風が近付いてきていて、かなりの雨風だったのですが
私達の願いを込めたランタンは無事空高く上がってくれました。
なんだか感動しました。

DSC_7183 (576x1024)

DSC_7186 (576x1024)



ここは単線のすごく小さな駅で、こうしてランタンを上げている場所は線路の上。
そしてそこを電車が通ります。 結構危ないよ。
DSC_7160 (576x1024)
ちなみに・・・どピンクの服を着ていると大陸系の人と間違われます。。
めちゃ中国語で話しかけられた。
次の日違う服着たら日本語で話しかけられるようになったけど。笑



ここは韓国人観光客が多かったように思います。
韓国語で書かれたランタンが多かったから。
お天気の良い夜だったら、もっとランタンが沢山上がって幻想的なのではないかな~。





さて、この日最後の目的地 「夜市」 に向かいます!



行ったのは、一番大きい士林夜市(シーリン夜市)
ここは2011年に改装されて、地下ができたり屋根も付いてたり・・・随分変わりました。
この日は雨が降っていたので、ここで夕ご飯でーす♪
DSC_7210 (1024x576)



地下には 「美食区」 として屋台が広がっていました。
DSC_7206 (1024x576)



食べたいものジャンジャン頼む~!

カ仔煎 オアチェン 牡蠣のお好み焼き  もちもちした生地に小粒の牡蠣がいっぱい。 タレが甘い~。
DSC_7198 (1024x576)


牛肉麺 ニュウロウミェン 有名な牛肉の乗った麺です。 味はあっさり。
DSC_7199 (1024x576)

臭豆腐 チョウドウフ 名前の通り臭い~。食べると結構平気!クサヤみたいなものかな?
DSC_7201 (1024x576)


蟹フライ(小) まるごとバリバリ!香ばしくて美味しい!ちょっとしょっぱい。
DSC_7202 (1024x576)


蟹フライ(大) なぜかまた蟹。身が詰まっていて食べ応えあり。。
DSC_7203 (1024x576)


DSC_7204 (1024x576)



台湾の人は外でお酒を飲まない、屋台でもお酒が飲めない(売ってない)・・・
という話しを聞いていたのですが、全然そんなことはなく、
皆さんビールを飲みながら夕飯を楽しんでいるようでした。
昔とは変わってきたのかな?





お腹いっぱいになったので、地上に出て遊びます。 いろんなゲームの屋台が出ています。
これ面白そうだったけどルールがイマイチ分からず。。
IMG_7124 (1024x683)

IMG_7125 (683x1024)


海老釣りもありました。
IMG_7127 (1024x683)


チャレンジしたのはコレ。 子供がやってたので簡単かなと思って。笑
定規でビー玉を飛ばして、なるべく同じ枠にビー玉を入れるゲーム。
単純で意外と夢中になれます。
IMG_7128 (1024x683)

IMG_7133 (1024x683)





遊んだら、最後に胡椒餅で〆。
DSC_7208.jpg


皮はパリパリ。 中にはジューシーで胡椒がピリッときいた肉餡が詰まっています。 美味。
DSC_7209 (576x1024)





一日目はこれにて終了~。
台湾と同じ大きさもある大型台風が近付いてきていました。
IMG_7217 (1024x683)



さぁ、これからの観光はどうなるかしら~。





11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30