FC2ブログ

私の人生に起こった最良のこと ~がんが治る暮らし~

大腸がんステージⅣ 元気に治療中! がんが治るハッピーな生活を提唱します🎵
TOP ≫ CATEGORY ≫ がん
CATEGORY ≫ がん
       次ページ ≫

ご心配お掛けしております

20190306164109cf2.jpg

前回の記事から約一か月経ってしまいました。

もう少しで広告出ちゃうとこだ!

メールやコメントを頂いたままで放置していたので

ご心配お掛け致しました。

申し訳ありません。





体調が悪くて何も出来ないでいて

ブログを開く元気も、皆さんの所に伺う元気もなかったのですが

だいぶ元気になりました。

いつも気に掛けて頂いている皆様

ありがとうございます。





先日、久しぶりに美味しい和菓子を頂きました。

たねや の ひなの節 春三色 というお菓子です。

上の三種類の可愛いお菓子がそれぞれ三つずつ入っていて(計九つ)

1,188円とお安いのです。

安くて可愛くて美味しくて、良いね♪





またブログはぼちぼち書いていきます。







スポンサーサイト

ここからなのだ!

昨日CT検査でした。

あんまり良くない結果でしたが

とっても落ち着いた気持ちで主治医と話せました。

いつも検査結果聞くときとか

緊張して熱っぽくなったり汗かいちゃうんだけど

昨日は本当に普通で。笑

内臓系に転移がチラホラあるようで

そろそろ抗がん剤を変えるかどうするか?

という話になりました。

一つ、可能性は低いけど使えるかもしれない薬の為に

遺伝子検査も受けることになりました。





悪化するのかな?って不安がゼロな訳じゃないけど

私がやることはもう決めたし

(いつも言ってる食べる、寝る、笑う、運動。

具体的にリストにして始めました!)

一喜一憂しないで闘うって決めたし。

治るってまだ信じられてるし。





ある病院の院長のコラムに

『がんになって生きる喜びや感謝をより深く感じて

今まで以上に楽しむ事が出来るようになるかも。

がんがあると不安かもしれないけど、

自分の力(免疫)でがんを温存して

生きていくことも出来る。

私はそういう人をたくさん見ている。』

って内容を丁寧に書いてる方がいて

『あー私の病状じゃ死なないんだな』

ってよく分かった。

ここからどう生きるか、すごく大切。

病気に怯えて負けるのも

日々大切に生きて寿命を延ばすのも

自分次第なのだと思うので

今後も特別な毎日を楽しむ私を

そして、がんという病気でも

苦しまずに悲しまずに

毎日ハッピーに生きて行かれる事を

証明してみせましょう(*゚▽゚)ノ



(追記

私おみくじの『心穏やかにしてれば治る』

実践出来てるんじゃない?!笑)






世界がんデー

今日は 『世界がんデー』 だそうです。

がんを考えたり、検査を受けるきっかけになると良いな。





がんの ゲノム医療 が少しずつ進んでいます。

ゲノム検査(遺伝子検査)をする事でその人に合った治療を探すことができます。

今までは大腸がんの人には大腸がんの薬しか使えませんでしたが

ゲノム検査を受けると、大腸がんでも乳がんの薬が使える(効果がある)とか

今までと違った、そして効果のある治療を受けることが出来るようになります。

私のように長年がん治療をして、もう使える薬がなくなってきた人には

かなりの朗報だと思います☆彡

ちなみに、このゲノム検査は今は実費ですが

来年度(今年の4月以降)から保険が効くようになるそうです。

私も4月になったらこの検査を受けたいなと思っています。

(明日主治医と話してこよー)





肝臓に転移したとか、体が痛いとか、浮腫が辛いとか、

実は毎日不安や心配はありますが

何度、どんな占いをしても 『時間が掛かっても治る』 と出続けています。

今年の初詣でのおみくじ 『心穏やかに保っていれば治る』 というのが

やけに心に引っかかったのできっと大切な事なんでしょう。

大坂なおみちゃんのようにインナーピースを保って

がんに勝つよう粛々と闘っていきます。

勝つよ。







大腸がんが気を付けるべきこと 1



早速『自分に出来ること』始めてますよ!

一つは ウォーキング。

久しぶりだから初めは3キロから。

しかも途中でご褒美という名の寄り道をしてしまい

(↑写真のココア)

初日から自分に甘々なワタシ。笑





題の『大腸がんが気を付けるべきこと』ですが

自分の為にもいくつか書いていきます。

まず今日は

絶対にダイエットをしないこと!

特に炭水化物抜きは御法度です!


旦那さんから言われてはいたけど

それほど真剣に受け止めていない所がありました。

一昨年の夏、お茶会を開くに当たり

増え過ぎた体重を少し減らそうと

5キロくらいダイエットしました。




私の不調はそこから始まったと言っても過言ではない。



体重と共に体力&免疫も落ちたと思われます。

転移もそこから始まったと自分で思っています。

今更やってしまった事を後悔しても始まらないので

今から出来るのは

また体力と免疫力を上げること!

ウォーキングはその為の一つ、私が始めたことです。

楽しく続けまーす(*^^*)






一日凹んで立ち直った


火曜日、病院で
やっぱり肝臓に転移してるかもって言われてしまった。
頑張って這い上がっても叩かれ…を何度も繰り返し、
一体何回自分を鼓舞したら良いの?
どれだけ頑張れば良いの?
と、珍しくメソメソ泣いてしまった。



旦那さんは至って冷静で
『今までと何も変わらない。大丈夫。
自分の出来ること(食べること、運動、睡眠)を
もっとちゃんとやれ。
今までちゃんとやってないだろう。
別にこれからだって治せるし。』
とゲームをしながら私に言ってのけた。
私はもう何も考えるのが嫌になってしまって
『主治医との話や今後の事は任せる、私もう出来ない』
と一旦現実逃避し、
安定剤を飲んで早々に寝てしまった。



一晩寝て昨日、やっぱりちょっと悲しくて
午前中は涙も出たけど
実はまだそんなに悲劇的な状況になった訳じゃない
というのは理解出来ていた。
でも、昨日はまだひとりでいたくなくて
前日病院の付き添いで有給を取ってもらってたのに
連日で旦那さんに休んでもらってしまった。
でも、もう割と冷静&元気な私もいて
『ボヘミアンラプソディ観に行って元気出そう!』
とか、そそくさとネットでチケットを取り
旦那さんを引き連れて映画館へと向かった。



私はボヘミアンラプソディ2回目。
前回ボヘミアンラプソディ観たときも思ったけど、
フレディのエイズと自分のがんを重ねて見てる所があり
今回は特に強くそう感じた。
そして『フレディみたいに強くカッコ良く生きよう!』
と明るい気持ちになった。
そうやって生きてる内に凄く良い薬に出逢って
がんが治せると良いな!



と、私の落ち込みは一日で終了した。
私は前よりパワーアップして過ごすのだー。







7周年




本日2稿目ですが!






今日でがんの手術から丸7年が経ちました!

2012年1月5日に大腸がんの手術を受けました。

その時は『手術すれば終わる』と簡単に考えていましたが

検体検査をしたら転移していて

ステージ4でした。

進行がん、末期がん、といわれるものです。

聞いた時、最初に思ったのは

『両親と彼(今の旦那さん)が可哀想』

自分が死ぬかもしれない事への悲しみや恐怖はありませんでした。

そこから『皆を悲しませない為にも死なない!』と決めて

丸7年治療を頑張ってきました。

いわゆる『生存率』はきっとスゴく低かったけど

死ぬなんて思った事はなかったし

体力的に辛い時も治る事をずっと信じてきました。

そろそろ、いよいよ、本当に治る時期が近付いてる気がする。

皆さまにはいつも応援頂き感謝です。

支えて頂いています。

ありがとうございます。

治るまで、あと少し今まで通り楽しく頑張ります!








今年最後のCT検査

今日は今年最後のCT検査でした。

お陰様で結果は良好でした!

今年は倒れたり、新しい治療をしたり、

一時はほとんど食べることが出来なかったり、

大変な時もありましたが

最近ではお酒が飲めるまでに回復して

前よりずっと元気になりました!

昨年から約一年、しんどい時期でしたが

皆さまからもたくさん応援して頂き

ここまで元気になりました。

ありがとうございます!

安心して楽しい年末年始を過ごせます🍀

皆さまも元気に楽しい年末年始をお過ごしくださいね✨

ご報告でした!






不思議な話

ちょっと変わったお話しです。

霊能者というか、そういう方とお会いしてきました。

以前、友人がとても悩んでいた時に

その方(Tさんとします)の所に相談に行った話を聞いていて

私も病気の事をちょっと聞きたいなぁと思い

電車に乗って片道2時間、行ってきました。

ちょっとしたプチ旅行です。。



鑑定は1時間。

最初に私が名前だけ言うと、

Tさんが私の斜め後ろの方を見ながら

私のオーラの事とかを一方的に話していきます。

ちなみに、私のオーラは

下方が子供の男の子(オレンジ)と女の子(ピンク)半々で

真ん中が真っ白(小学生とかにたまに見られる現象)で

変わっているのが、それが柔らかい繭みたいなものでできていて

更に上部はブルー(頭の回転が早い)とグリーン(対人関係の良さ)

となっているそうです。

仲の良い友人に↑この事を話したら

『そのまんま花音だね!』と言われました。笑




Tさんの話を黙って聞いていても病気の話にならなさそうだったので

『自分ではがんが治ると感じるのになかなか治らない。

今後どうなるのか?』

と質問してみました。

Tさんに『がんの人のオーラが無い。絶対治る。

あと数年で治るから頑張って!

あなたは寿命以上に生きるから。』と言われました。

他にも色々話しましたが、

一番聞きたかった『治る』という言葉が聞けて

それだけでもう治ったような気分で帰ってきました。



実は私はちょっと霊感が強いと子供の頃から感じていて

たまに何か見えたりするのですが(笑)

そういうのを信じるか信じないかは人それぞれ。

私も普段そんな事は意識していませんが

『自分のがんが治る』という直感を

また腹の底から信じてみようと

改めて思ったのでした。






CT検査の日



空と仲良しのキリンちゃん。

キリンちゃん、空のよだれで汚くなるので定期的に洗うのですが

洗った時に私が絞り過ぎて首が逆向いちゃった(^^;)

それでも仲良し。あはは。





今日はCT検査の日です。

放射線治療後、初めてのCT検査で

治療の効果を実感出来る期待をしていたのですが

ここ2週間くらい下腹部が浮腫んで痛みがあり

その症状への不安な気持ちを持っての検査となりそう。

去年同じ症状があった時

主治医にいくら言っても『がんと関係ない』と言われ

結果的に骨転移の発見が遅れたと思っているので

今回は早めにしっかり調べてくれるよう言ってます。

言ったから任せる、と言うほど医者を信用しておらず

自分でも色々動こうと思ってます。

検査の度にドキドキするけど

なるべく平常心で過ごしたいと思います。



上がらない白血球とTully's

20180927131551c45.jpg

今日もまさかの白血球足りなくて抗がん剤出来ない(@_@)

本来なら先週から2クール目に入るところだったのに

白血球増やす注射を4回もしてるのに

今日になっても抗がん剤出来ないでいます。

一週間以上治療が遅れると心配~(>_<)

今日はこれからゾメタという骨を強くする点滴だけして帰る予定。

ゾメタは骨の破壊を阻止してくれるけど

抗がん剤ではないからねー。

根本的な治療ではないのです。

早く治療させてくれー!!!





病院に入っているTully'sでご飯。

ペイズリーさんのところでパスタ見過ぎて

夕べからパスタ食べたい病にかかってしまったので

あんまり美味しくないの覚悟でTully'sパスタ。

ドライトマトと野菜のペペロンチーノ
201809271333214aa.jpg

チーズいっぱいかけたら少し美味しくなるかな?

と思っていーっぱいチーズかけたけど。。

ペペロンチーノだから、あんまりチーズ合わなかった😂

『ドライトマト』ってワードに惹かれてこれにしたけど

トマトソースのパスタにすれば良かったよぅ!






十五夜お月様



まったく美味しそうではないのですが…

十五夜なのでお団子作ってみました。

みたらしのあんと胡麻きな粉も作った。

…なぜっ。なぜっ。

なぜ私にはお菓子を作る才能が無いの(ToT)

旦那さんは『手作りっぽくて美味しかったよ』

と言ってくれたけど…。

なんて誉め方だww

家からは月が見えなかったので

マンションの外まで中秋の名月見に行って、

まぁ一応イベントを楽しんだって事で

満足しましたけど😂





前回の記事へのコメント等

ありがとうございました!!!

あれから冷静に考えて、

私に出来ること、医者に任せること、

考えても仕方ないこと、

色々と頭の中で整理して、

そして 『毎日を楽しく、大切に生きよう』

ってとこに落ち着きました。

結局毎回ここにたどり着くんだ😁

100%不安が無くなることはないけど、

楽しく生きることは、

一瞬一瞬を大切に生きることは、

いつでも出来る!

忘れるな。 頑張れ、私!

って、結構元気(^_^)ノ 旦那さんは相変わらずVRに夢中。
2018092421231557e.jpg







漠然とした不安

2018092312483488d.jpg

広島に住む友達から立派な梨が届きました。

具合が悪い時でも食べやすいもの、

と気を遣ってくれたのだと思う。

有り難いなぁ。

と、少々弱った私の心に優しさが染み渡る。



ここ数日、そけい部と下っ腹が痛いんです。

浮腫んで痛いんだと思う。

左の鎖骨の辺りも少しうずくような。。

前にこの症状があった時、

その場所に骨転移が見つかった。

なので、また今回もだったら嫌だなぁ…

と、漠然とした不安を抱えています。

近々CT検査があるのでよく診てもらおうと思うけど

骨転移はCTじゃ見つけられなかったんだよねぇ。

せっかく放射線治療後の最初のCT検査で

治療の効果が見られると楽しみにしてたのにな。

なんとなく不安。。



201809231248323ed.jpg

ほんのり朱く色付いた雲を見ながら

人は悩んだ時どうするのかな?って考えてた。

お酒を飲んで悩みを忘れるのか
人に話を聞いてもらうのか
本を読むのか
神に祈るのか

私は『悩んでても仕方ないから悩むの止めよ』

って大体なる😂

悩んでるヒマがあったら面白い事しよー!

そーしよー!




ご飯が食べられるようになった!



放射線治療の副作用がやっと抜けてきたようで

ようやくご飯が食べられるようになってきた~😭

嬉しい❗食べれるって幸せ❗

まだ子供が食べるような量だけど

でも何でも食べれます😃

まずは一安心。

ご飯が食べれない辛さや不安を

今回はイヤと言うほど理解しました。。





お家に帰ってからも

皆さんからの御守りが届いて…有り難いことです。

トップ画面の大阪の住吉大社の御守り。

そして、東京の江戸川不動尊の御守り。
2018082408580091a.jpg



本当に有り難いことだなぁと思います。

毎日全部の神様にお願いしちゃってます✨



昨日から新しい抗がん剤(飲み薬)始めました。

医療の力も借りるけど、

とにかく自分の力で

自分の心と身体でがんを治す❗

入院して先生方や看護士さん方と

今までより深く話せるようになった🎉

これは今回の入院の大きな収穫だったな~😃

皆さんの力を借りて、

とにかく私は今まで以上に頑張る💪💪💪

がん、治すぞー❗❗❗



恐怖心と闘っている

病気を患っていると(ケガでも一緒かな?)

人は恐怖心を持つのではないかと思う。

『悪くなったらどうしよう』

『これによって出来ない事が発生したら…』

とか、悪い事を想像して、悩むのではないかと思う。



私は基本的には、

未来のことを心配しても仕方ないので

あまりそういった事は考えないようにしている。

考えて良くなるならいくらでも考えるけど

悪い事考えて良くなるとは思えないので、しない。



けど、『痛い』とか『苦しい』とか症状があると

やっぱり怖い気持ちを拭い去るのは難しい。

今私は気持ち悪くて食べれないので

とても不安だし、恐怖心と闘っている。



とりあえず、がん研に電話してお医者さんに

今の私の症状は普通なのか尋ねた。

そしたら、放射線治療で胃腸に影響がある場合は

人によって違うけど、

治療後食べれない事はよくある事ですよ、

と説明を受けた。

あと、母の知り合いの方からも

(色んな病院で婦長さんをしていた方)

今は放射線治療後で細胞が入れ替わってる時期だから

仕方ないよ、って話を聞く事が出来た。

食べられなくてずっと不安だったけど

これが普通で、時間薬が解決してくれる事だと

知って随分気持ちが楽になった。

まだ闘いは続くのだけど、

ヘタに不安になる必要はないと思えた。



早く食いしん坊の私に戻りたいなぁ!!!








苦戦中

退院したのですが、

なかなか食欲が戻らなくて苦戦中です💦

食べたいものがないし

食べることがすごく大変。。

食べるのが苦痛だなんて初めて😭

旦那さんは心配して、

毎日メイバランスを3本飲めというけど

飽きちゃってそれも苦痛💦

食べなきゃ、と焦っています。。







03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31